カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

blue417

Author:blue417
このブログは、普段遠く離れていて、なかなか会えない大切な人達に、いつでも気が向いた時、私の近況を知って貰えるよう作成しました。マイペースで続けていかれればと思っています。

最新記事

記事のカテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

バリの夜ごはん ♪

13083101.jpg

いよいよバリ旅行編もオーラスです。今日はバリの夕食についてです。

夕食は好きな物をメニューから選んでオーダーするスタイルで、インドネシア料理はもちろん、フレンチやイタリアン、そして和食までありました。ちなみに私が食べた中で一番美味しかったのは、↑ のポークピカタです。確か中にチーズが入っていたと思いました。添えてあるトマト風味のパスタもまあまあ美味しかったです。





13083102.jpg

↑ これはチキンタワーとかいう名前だったかな?! 盛り付けがおしゃれな感じのも多かったです。




13083103.jpg

↑ 盛り合わせみたいなメニューの中には、何だかおそろしく辛い食べ物(写真の中で小皿に入っている奴です)なんかもありました。いまだに正体不明です・・・。(--;




13083104.jpg

↑ サテ(焼き鳥)は安心して頼める味ですね。カレーは相当辛かったです。




13083105.jpg

↑ ある日、何だかよくわからないままモンゴリアン料理を頼まされてしまいました。バイキングみたいな感じで、自分好みの肉とか野菜とかタレをお皿にチョイスして持って行くと、それをコックさんがソテーしてくれるというスタイルでしたが、正直、何がモンゴル風だったのか。。。(--;



13083106.jpg

忘れちゃいけないデザート。スイーツ大好きな旦那は、今回も果敢にすべてのスイーツにチャレンジしていましたが、私が頼めるものは ↑ このアイスクリームだけでした。前回訪れたクンクンガンベイでも毎回レモンシャーベットしか頼めませんでしたが、今回はアイスということで、カロリーも高そうだったので、最後の方はフルーツジュースで我慢しました。(^^;



13083107.jpg

海外のスイーツって甘すぎるんですよね。おまけに色が不気味だったりとか、カロリーいったいどれくらいあるの?!・・・って思うようなものばかり。なので、シャーベットやアイスがあると本当にありがたいのですが、やっぱり日本と比べると冷凍技術が良くないのかな、アイスは毎回溶けかかった状態で出てきました。氷とかもきっとすごく貴重なのかも。。。


正直、食事に関しては、同じインドネシアでも、昨年訪れたスラヴェシ島・クンクンガンベイリゾートの方が数段美味しかったです。(ただしクンクンガンの食事は量がものすごい多くて、途中からはハーフサイズでお願いしていました。)でもフルーツの種類はこちらの方が多かったかな?! まあでも、色々種類があったので、飽きることなく楽しむことができました♪♪ ムンジャンガンという場所は、バリ島の中でも中心地からとても離れた場所にあるため、食材を調達するのがとても大変な場所だと聞いていましたので、そんな中でこれだけの食事を提供していただけるのは本当にありがたかったです。


ダイビング、食事、ホテル内の施設、総合的に見て、ミンピリゾート・ムンジャンガンは、今まで訪れたリゾートの中でもかなり上位に位置するくらいお気に入りのリゾートになりました~。また是非行きたいです!!



バリの朝ごはん ♪

13083001.jpg

今日はバリでの朝食についてです♪♪ ミンピリゾート・ムンジャンガンでの食事は、すべて ↑ このレストランでいただきます。(ルームサービスもできます)


13083002.jpg

↑ 目の前はすぐ海です♪ 写真には写っていませんが、晴れた朝は、遠くにお隣・ジャワ島の山々が見えていました~。

13083003.jpg

風がとても心地良いので、私たちは朝も夜も毎回、こちらのオープンテラスの席でいただきました♪♪


13083004.jpg

朝食は3つのプランから選べました。ブブール(おかゆ)か、アメリカン(パンケーキ&パン&ベーコンエッグみたいなの)か、コンチネンタル(フルーツorジュース&パン)のどれかなんですが、ブブールの味はいまひとつだったし、アメリカンはとにかく量が多すぎて私は頼めず、結局コンチネンタルしか選ぶ余地が・・・。(^^;



13083005.jpg

↑ コンチネンタルの朝ごはんのパン。写真手前の人参マフィンが美味しかったです♪♪



13083006.jpg

途中からはゲストが増えてきたせいか、バイキングに変わりました。ホテルの1泊の料金に朝食代が含まれているので、沢山食べる人にはバイキングの方が絶対お得ですね~。


13083007.jpg


私たちが訪れた時は、ちょうどオージーの休暇が終わった後&ヨーロピアンの休暇が始まる前の、ちょっとだけ空いている時期だったようです。ちなみにアジア人は日本人のグループ1組くらいしか見かけなかったような。おかげでレストランはいつも静かな感じで良かったです♪♪





陸写真 バリ編 3 ♪

13082901.jpg

今日も引き続きホテル内の写真を♪
 
ミンピリゾート・ムンジャンガンは、本当に自然豊かで、お花も沢山咲いていました。トップの写真 ↑ は レセプションに飾ってあった蘭の花です。


13082902.jpg

↑ ユリの仲間かな。



13082903.jpg

↑ 私たちのお部屋の中庭に咲いていたお花。何だろう?!




13082904.jpg

↑ いかにも南国っぽい花だけど、これも名前がわかりません。(^^;




13082905.jpg

↑ 蓮の花がとにかく綺麗で沢山写真撮りました♪♪ 白から薄いピンクのグラデーションが本当に美しかった!!



ちょうど私たちが訪れた時季は雨季の終わり頃だったようで、時折弱いスコールが来たりすることもあり、緑が生き生きとしていました。これが乾季になると殆ど雨が降らず、緑はあっという間に枯れ果ててしまうそうです。山々も禿山になってしまうとか。うーん、なんか想像できないけど。。。






陸写真 バリ編 2 ♪

13082801.jpg

今日もホテルの敷地内で写した風景をご紹介♪♪

ホテルの敷地内ではサルの姿も見かけました。結構な数いたような・・・。でもお部屋の中に入ってきたりとか、近寄ってきてモノを取ったりとか、そういう悪さをしないサルたちで、まるでごく普通に森の中で暮らしているような感じでした~。



13082802.jpg

↑ 敷地内にはオブジェも色々と置かれていました。こちらは豚?! 猪?! ヒンズー教と何か関係あるんでしょうか?! そうそう、インドネシアはイスラム国家ですが、なぜかバリ島だけは例外で、90パーセントくらいの人がヒンズー教徒だそうです。



13082803.jpg

↑ 木々に吊るしてあるライトです。一見するとライトに見えません。自然に上手くとけこんでいます。夜になると敷地内のあちこちにぶら下がったこのライトが灯って、とっても素敵な感じでした。私も庭にこんな素敵なライト欲しいな~♪♪



13082804.jpg

↑ お花も沢山咲いていました。南国といえば、やっぱりハイビスカスですね~。



13082805.jpg

↑ 大好きなプルメリアの花♪♪ でも樹高が高すぎて、間近で見れないのが悲しい。(^^;



13082806.jpg

↑ ペンタスの花かな?! レモンイエローがとっても綺麗でした。

陸写真 バリ編 1 ♪

13082701.jpg

ようやく長かったバリの海編が終わりましたが、まだバリ島での写真が残っているので、ひきつづきアップしていきたいと思います♪♪

今回私たちが泊まったミンピリゾート・ムンジャンガンは、本当に静かな環境にあって、自然が豊かで、とても素敵なところでした。


13082702.jpg

広々とした敷地内は、ただ散歩しているだけでも癒される空間♪♪ 



13082703.jpg

↑ こちらはスパ。私は肌が弱いので、オイル塗られたりマッサージとしてもらうことができないので残念!!



13082704.jpg

↑ スーベニアショップ。バリの工芸品や洋服など沢山ありました~。



13082705.jpg

↑ ダイビングセンター。朝は活気がありますが、夕方にはひっそりと静かな感じ。



13082706.jpg

↑ レストランのエントランス。蓮池がとっても綺麗でした。



13082707.jpg

↑ ダイビングボートが出る桟橋。ここでは夕方になるとエサを獲るカワセミの姿が見られました。



13082708.jpg

↑ プールです。ダイビングのライセンス講習ができる深さがあります。



13082709.jpg

↑ 温泉その1。ここはホテルの宿泊客誰もが入れる温泉です。


13082710.jpg

↑ 温泉その2。大きさはお部屋のと比べると相当小さいです。


バリの写真、もう少し続きます。(^^;


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ